続:自宅でできる筋膜リリース

こんばんは。先週に引き続き暑い日が続いていますね。(日中と朝晩との温度差がありますので皆さんどんな服を着ればいいのか…と悩んでおられました。(私は院内では一年中半袖を着ていまがすが通勤時の服は迷います・・・・)

今週は前回に引き続き自宅でできる筋膜リリースについて(腰痛編)をお届けいたします。

妊娠中の方や産後1ヵ月以内の方

ぎっくり腰等で完治していない方

椎間板ヘルニアの症状がある方

骨粗鬆症の方

骨折、捻挫、怪我をしている方

は痛みを悪化させてしまう可能性があるため、無理に行わずにご相談ください。

①両ひざを立て、あおむけに寝ます。

②両手は肩のラインで横にまっすぐに伸ばします。

③右手で左ひざを持ち両ひざを右に倒します。顔は左の方を見て腰を中心に大きく身体をねじります。腰・背中・お尻が伸びているのを意識しながら行います。(20秒ほど)

④反対側も同様に行います。

こんな簡単なことで??と思われるかもしれませんが、難しい技?をたまにやるよりも簡単な方法でも毎日やる方が効果が期待できます。

テレビを見ながらでも構いませんので是非お試しください。

患者様の声