ふくらはぎが固くなると・・・

こんにちは。

はやいもので2月もあと1週間で終わってしまいますね。。。。

普段よりも3日少ないだけでこんなにも早く感じるなんてと患者様ともよく話しています。

今日の岐阜の気温は20℃にもなり先日雪が降ったのが信じられないくらい暑い日になっております。

最近患者様の身体を触っていて思うのは、ふくらはぎが固い方が多いということ(特にアキレス腱!)

自覚症状がない方も多くみられます。

ふくらはぎが固いことによる影響は様々ありますが、ふくらはぎは下半身の血液を心臓に戻す役割を果たしているため、腓腹筋やヒラメ筋といったふくらはぎの筋肉とつながっているアキレス腱が固くなることにより血液が滞り、足がむくみやすくなってしまいます。またアキレス腱が固くなることにより足首の柔軟性も損なわれ、歩いたり走ったりする際に足への衝撃を和らげるクッションの機能が低下してしまいます。

足がだるいといった自覚症状がある方も見えますが、触れられて初めて固いとお気づきになる方もたくさんいらっしゃいます。

自分では気づいていなくても体の不調のサインは必ずどこかに現れます。そのサインも見逃すと取り返しのつかないことになる場合もございます。

少しでも気になることがあれば当院にお気軽にご来院ください。お待ちしております。

患者様の声