足がつる原因・・・・・

最近よく患者様から、夜中や明け方に足がつったという話をよく聞きます。

足つるといっても、ふくらはぎだけではなく、脛がつったり、太もももの裏がつったり、足の裏がつったりと人によって症状は様々です。

皆さんなんで足がつるの??と疑問に思われておりますが・・・・

足がつる原因は様々で、水分不足だけではありません。

(しかしながら、夜中トイレに行きたくなるのが嫌だから寝る前に水分は取らない、(お水ではなくて利尿作用がある)お茶飲んでるから大丈夫だと思っていたという方も)

水分不足、冷え(これからの季節クーラーで冬よりも冷えてしまったり)、筋肉疲労を起こしていたり、ミネラルが不足していたりなど一過性のもので特に治療は必要ないことがほとんどですが・・・・

腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症など腰が原因で足がつることや、糖尿病や肝臓病など内科的に代謝異常が起こり、足がつることもあります。

足がつる以外にも気になる症状がある場合は内科的な疾患が隠されている場合がありますが、当院でも対応できる疾患の場合はしっかりと治療させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

患者様の声