検査・問診

症状のある部位のみではなく、姿勢や体の歪み、関節の動き、筋肉の状態など、お身体の多角的な検査を行います。
また、「気」の流れや心因性のストレス傾向なども、フィジカルと同じく大切な要因として捉えて総合的に問診いたします。